オギャーと生まれる前に人生始まってま~す。 と言うお話し。

こんにちは。

姫路城が目の前に見えるレンタルスペースPEACHの管理人。

心理カウンセラーのひろしです。

今日も私のブログに来て頂いて有り難うございます。

ところで、皆さんは人生は何歳から始ま

ると思いますか?

じつは、胎教から人生って始まってい

るんですよね〜。て言うと、エッ⁉️と

言う人が多いけど。

TA(Transactional Analysis;交流分析)

から見た、自我状態の生育を基調に、人の

成長を見ると、種子が成長する過程と同じ

で、種子は地上に出るまでに、先に地中に

根を張ります。

それは、ひとつの種子から沢山の方向

に向かって張り広がります。そして5日

は地上に芽を出し伸びて行きます。そ

の間も根は止まる事なく広がっていま

す。新しいものを求めて。そして地上

の様子も大きく変化しています。
それはまるで、もの言えぬ子が自己主張

をする方法を知るまで我慢して居る、

地下で根を張る根幹の様に。地上で大

きく伸びる幹や枝の様に。そしていづ

れは花を咲かせ、身を付け栄花を味わ

う様に。
モノ言わぬ地中の成長。その大きさが地

上での大きさに繋がる。

人の成長も同じこと。

守(習=修)の頃。0歳から3歳。

・・・C(child)子供のような自然

児のエネルギーが育つ頃。

破(覇=割)の頃。3歳から6歳。

・・・P(parent)親、養育者の姿を

見て育つ大人のエネルギーが育

つ頃。

離(黎=人)の頃。6歳から9歳。

・・・A(adult)物事の善し悪しを区

別する、成人(大人)のエネルギ

ーが育つ頃。
ここに一つ脚本が完成した。

○○ちゃんは大きくなったら何になるの?

わたし(僕)は大きくなったらお花屋さんになるの。・・・・・

その先は、この脚本を元に、加筆・訂正。

ときに、描き直しをする。

こうして何度も何度も推敲を重ねつつ脚本

を作り上げていく。

それが人の一生と言うこと。

成長し、年を重ねるごとに、人生の違和感

が気になり、なんとなく生きづらくなる。

その根源は、原点回帰。ここにある。のかも

知れない。

「敵を知り己を知りて百戦危うべからず」

とは、人との交流においても同じ。

自己分析。

今ここにある自分をよく知る事とは、全ての

始まりは自分の中にあり。と言うことか。

0才から始まる人生設計

TA交流分析はそこを掘り下げてくれる。

とつくづく感じる。

ブログを読んで頂き有り難うございました。

お問合せはこちらから

Http//:hiro-libertacuore.com